杉山 隆輔

常勤医師 / 医師, 小児科
杉山隆輔先生

自己紹介

小児科を担当します杉山です。
小児科医となってからは主に新生児集中治療室(NICU)などで新生児を中心に診療してまいりました。
現在、お産を扱う産婦人科の減少、核家族化など、またインターネットの広がりにより誤った情報が氾濫しており、特に初めてのお子さんを育てるご両親にとっては、何が正しい情報で、何が間違っているのか、子育てをしていく中でどうしていいかわからず、いろいろな情報に困惑されている方も多いのではないか思います。
実際に診療する中で、そのようなお母様に出会うことも少なくありませんでした。
小さなことでも構いません。
赤ちゃんを育てていく中で、ちょっとした疑問や心配、気になることがあればすぐに診察したり、相談したりできるような小児科になればいいと考えております。

経歴

1995年4月名古屋市立大学医学部 入学
2001年3月名古屋市立大学医学部 卒業
2001年4月慶應義塾大学病院小児科学教室 研修医
2003年7月静岡市立清水病院 小児科 専修医
2005年7月さいたま市立病院 新生児集中治療室
2009年4月川崎市立川先病院 新生児集中治療室
2010年10月総合高津病院 小児科
2014年10月新横浜母と子の病院 小児科
2018年9月東海小児科 院長
2020年1月有明こどもクリニック 常勤医

資格・所属

  • 日本小児科学会専門医
  • 日本周産期・新生児医学会新生児専門医
PAGE TOP