些細なことも聞かせてください

当院の特徴として、病気だけを診るのではなく、人を診るという診療を総合的かつ継続的に行なう小児科総合診療を行なっています。

例えば、お子さまが火傷をした際に傷の治療をするだけではなく、どうしたら今後火傷や他の怪我を負わないようにできるかまでご家族様へ説明させていただき、同じ事故を繰り返さないように、患者さんやパパママに向き合っています。

専門性の高い治療が必要な際は、地域基幹病院と連携してサポート致しますので、安心してご受診ください。

医者が赤ちゃんに聴診器を当てようとしている様子

小児科

親族や自分のこどもに行う医療と同じ質で提供することを方針とし、急な発熱や、咳や鼻水などの風邪症状や、下痢や嘔吐などの消化器症状など内科的な急性疾患やその他慢性疾患の診療だけではなく、火傷やケガなどの外科的な疾病の治療も行う総合診療を行っています。

また、VPD(ワクチンで防げる病気)の予防や医療の教育環境を作ることに対して積極的に取り組んでいます。

各種予防接種、乳幼児健診も承っております。

予防接種の種類も増えてきており、いつどの予防接種を受けたらいいの分からない、そんな場合にもお気軽にご相談ください。

主な症状/疾患

小さな女の子の耳

小児耳鼻咽喉科/耳鼻咽喉科

耳鼻科の診療機材も整備されているので、専門的な診察を受けることができます。

また、耳・鼻・喉の症状に対する治療のみだけでなく、アレルギーなどの全身疾患に関することもご相談ください。

また、乳幼児期のお子さまは中耳炎を繰り返すことも多く、悩まれているお母さまたちも多いと思いますので、一度ご相談ください。

「甲状腺外来」「補聴器外来」の時間も設けております。詳しくはこちらのページをご覧ください。

※診療日については医師勤務表をご確認ください

主な症状/疾患

患者の手を両手で握りしめる医者

内科

お子さまの診察に来られた際に、お父さんやお母さんもご一緒に診察を受けることが可能です。もちろん、大人の方、単独での受診が可能です。

風邪や胃腸炎などの感染症の急性期症状から、ご両親のための禁煙外来、その他に内科健診、予防接種等を行っております。

些細なことでも気になることがございましたら、気軽にご相談ください。

※内科専門医の診療が必要と判断した際は、適宜他院へご紹介させて頂きますのでご了承ください。

主な症状/疾患

  • 発熱
  • のどの痛み
  • 鼻水
  • 下痢
  • 嘔吐
  • 腹痛
  • 気管支炎
  • 頭痛
  • めまい
  • 禁煙外来
  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 高脂血症
  • 痛風
マスクメガネ

アレルギー科

花粉症やダニによる、アレルギー性鼻炎や気管支喘息、アトピー性皮膚炎、食物アレルギーなどの専門的な診療を行います。検査としては各種アレルギー検査のほかに、食物負荷試験等の専門的な検査も受け付けています。

また、当院では舌下免疫療法を行なっております。
今はスギ花粉症もダニアレルギーも根本的に治療ができる時代です。長年、花粉症やダニアレルギーに悩まされてきた患者さんが治療を始めて症状が改善した、という声もお聞きします。

また、お子さまだけでなく、大人の方も診察をすることができます。
ぜひご相談ください。

些細なことでも気になることがございましたら、気軽にご相談ください。

アナフィラキシー(アレルギーによる急性の全身反応)を起こされた方には、エピヘン(アドレナリン自己注射器)の処方・使用方法の指導をさせて頂いてます。

主な症状/疾患

  • 花粉症
  • アレルギー性鼻炎
  • 気管支喘息
  • アトピー性皮膚炎
  • 食物アレルギー
仰向けで微笑む赤ちゃん

小児皮膚科

乾燥肌や、アトピー性皮膚炎、とびひ、水いぼ、手足のいぼ、あせも、カンジダ性皮膚炎、乳幼児湿疹などお子さまに特に多い皮膚疾患の診療を行なっております。

最近では、乳幼児期の保湿を中心とした「正しい皮膚のケア」が、その後のアレルギー体質の予防の為に、とても大切なことが分かってきました。

赤ちゃんの頃からスキンケアをしっかり行なうことで、将来のアレルギーを予防できます。

有明こどもクリニックでは、お子さまの未来の為に、日常に欠かせない正しいスキンケア指導までしっかりと行っております。 小さいうちから家庭での正しいケアを行うことで「病気になりにくい肌」を作っていくことを目標としております。

主な症状/疾患

  • 乾燥肌
  • アトピー性皮膚炎
  • とびひ
  • 手足のいぼ
  • あせも
  • カンジダ性皮膚炎
  • 乳幼児湿疹
  • おむつかぶれ
PAGE TOP